メインビジュアルメインビジュアル
働くスタッフの声

大学時代のアルバイトで
カスミへの入社を決意!

グロサリー部門

Eさん

(アルバイト:2015年入社
→ 正社員:2018年入社)

イメージ:試験期間はシフトを変更し無理なく大学生活と両立イメージ:試験期間はシフトを変更し無理なく大学生活と両立

試験期間はシフトを変更し無理なく大学生活と両立

高校の帰りにカスミでよく惣菜を買い、気持ちの良い接客に好感を持っていました。友人の勧めでアルバイトを始めたのは、大学3年生のとき。グロサリー部門に配属され、品出し、売場づくり、POP作成、値引き作業、荷下ろしから清掃までいろいろな仕事を経験しました。とくに面白かったのは、日替わり商品の売場づくり。お客さまの動線や目線を考えて、どうすれば商品やPOPが見やすくなるか工夫します。上司から教わったこまやかな気配りとテクニックは、目からウロコの連続。また従業員が協力し合って一つの売場をつくるため、コミュニケーションの大切さを学びました。

勤務は多いときは週5日、夕方5時から夜9時まで。でも大学の試験期間はシフトを変更したり休みを増やしたりと柔軟に対応してくれて、無理なく大学生活とアルバイトを両立することができました。

イメージ:アルバイト経験を活かしスムーズに社会人生活をスタートイメージ:アルバイト経験を活かしスムーズに社会人生活をスタート

アルバイト経験を活かしスムーズに社会人生活をスタート

就活が始まって真っ先に頭に浮かんだのはカスミです。建築学部で学んだことを活かせる業界も検討しましたが、すぐカスミ一本に絞りました。理由は、「アルバイトを大切にしてくれる会社は、良い会社に違いない」と確信したこと。また、「チーフは10年後の自分、店長は20年後の自分」というように将来の姿をイメージできたことも大きいですね。知識が豊富でテキパキと仕事をこなす上司は、とても尊敬でき、目標となる存在です。

社員として入社後は、鮮魚部門に配属。アルバイトの土台があったので、スムーズに社会人生活をスタートさせることができました。2年半後に本社勤務となりITサービス担当に。まるで“社内転職”したかのように仕事内容が一変しましたが、「与えられた場所で精一杯頑張る」をモットーに、新しい業務に挑戦しています。

カスミは、向上心のある人が楽しく夢を持って働ける会社です。ぜひ一緒に働きましょう!